Windows 10 Creators Update

PINコード(暗証番号)入力でサインインする

数字4桁以上をパスワードとして設定します。

※手順内のリンクをクリックすると、用語の説明が表示されます。
※タッチパネル操作の場合は、「タップ」がマウスのクリックと同じ操作になります。(タッチパネル搭載モデルのみ)

PINコード(暗証番号)入力でサインインする方法

PINコードでサインインする場合について説明します。

  1. ロック画面の状態で、任意の場所でマウスをクリックします。もしくは任意のキーを押します。
    ※タッチパネル操作の場合は任意の場所から上方向へスワイプします。
  2. PINコード入力欄に、設定したPINコードを入力します。
    ※複数アカウントを設定している場合、画面左下に表示されている他のユーザーアカウントを
      選択することができます。


    ※タッチパネル操作の場合は、入力欄をタップすることでテンキーが表示されます。
      タッチキーボードで他のユーザーが隠れている場合は、任意の場所をタップして
      タッチキーボードを非表示にしてください。


    補足情報
    をクリックしている間、入力したパスワードに誤りが無いか視認することができます。

    ■サインインをそれぞれ設定をしている場合は、「サインインオプション」が表示されます。
      「サインインオプション」をクリックすると、サインイン方法を変更することができます。
      ※設定しているパスワードにより、表示が異なります。
    ・左側の画像ボタンがピクチャーパスワード入力
    ・中央のテンキーボタンがPINコード入力
    ・右側の鍵ボタンがパスワード入力

    ■タッチキーボードの「操作表示オフ」キーについて
      パスワード入力時のタッチキーボードには、(操作表示オフ)キーが表示されます。
      このキーをタップするとに変化し、タッチキーボードをタップしてもキーの色が反転
      しなくなり、周りからパスワードを読み取られるのを防ぐことができます。
  3. 通常のデスクトップが表示されます。


    ※タブレットモード設定の場合は、スタートメニューが表示されます。
ページトップへ戻る