Windows 10 Creators Update

シャットダウン/再起動する

パソコンの電源を切る(シャットダウン)方法、および再起動する手順を説明いたします。

※タッチパネル操作の場合は、「タップ」がマウスのクリックと同じ操作になります。(タッチパネル搭載モデルのみ)

1.シャットダウンについて

Windows 8シリーズから、次回の起動時の時間短縮ができる「簡易なシャットダウン」が標準となりました。
「簡易なシャットダウン」は、Windows 10でも引き継がれています。
各シャットダウンは、以下のステップで終了処理を行っています。

  • Windows 7までの従来のシャットダウン(完全なシャットダウン)
     [アプリケーションの終了]→[ユーザーのログオフ]→[必要情報をディスクに書き込み]→[電源断]
  • Windows 10、Windows 8シリーズのシャットダウン(簡易なシャットダウン)
     [アプリケーションの終了]→[ユーザーのログオフ]→[Windows休止状態]

※再起動については、完全なシャットダウンを経由して起動します。

何らかの理由により完全なシャットダウンを行う場合は、「完全なシャットダウンを実行する」手順をご参照ください。

ページトップへ戻る

2.デスクトップモードからシャットダウン/再起動する場合

通常デスクトップからシャットダウンする方法について説明します。

  1. 画面左下の(スタートボタン)をクリックします。
  2. (電源)をクリックし、[シャットダウン]または[再起動]をクリックします。
    ・[シャットダウン]をクリックすると、Windowsが終了して電源が切れます。
    ・[再起動]をクリックすると、Windowsが終了して電源が切れた後、再び起動します。
ページトップへ戻る

3.タブレットモードからシャットダウン/再起動する場合

タブレットモードからシャットダウンする方法について説明します。

  1. 画面左下のある(電源ボタン)をクリックします。
  2. [シャットダウン]または[再起動]をクリックします。
    ・[シャットダウン]をクリックすると、Windowsが終了して電源が切れます。
    ・[再起動]をクリックすると、Windowsが終了して電源が切れた後、再び起動します。
ページトップへ戻る