Windows 10 Creators Update

ロック画面の背景を変更する

ロック画面の背景を変更する手順をご案内します。

※タッチパネル操作の場合は、「タップ」がマウスのクリック、「長押し」がマウスの右クリックと同じ操作になります。(タッチパネル搭載モデルのみ)

1.ロック画面の背景画像を変更する方法

ロック画面の背景画像を変更する方法を説明します。

  1. [個人用設定]を表示します。
    ・デスクトップモードの場合は、画面の背景部分を右クリックし、[個人用設定]をクリックします。
    ・タブレットモードの場合は、画面左下のをクリックし、[個人用設定]をクリックします。
  2. [ロック画面]をクリックし、背景に設定したい項目(例:画像)を選択します。
    [1] ロック画面の背景に設定できる項目
    ・画像
    ・スライドショー
    ・Windows スポットライト

     (Windows 10 Home エディションのみ)
    ※ November Updateにより、Windows 10
     Proにも機能追加されました。


    設定項目の詳細は、「2.ロック画面の背景に設定できる項目」をご確認ください。

  3. 「画像を選んでください」欄から設定したい画像をクリックします。
    ※表示以外の画像を設定したい場合は、[参照]をクリックし、画像を選択してください。
  4. [×]をクリックし、個人用設定画面を閉じます。
  5. ロック画面の背景が変更されます。
ページトップへ戻る

2.ロック画面の背景に設定できる項目

ロック画面の背景に設定できる項目について説明します。
※Windows 10のエディションによって、表示される選択肢が異なります。

  • 画像
    固定の画像を設定できます。
    設定方法は「1.ロック画面の背景画像を変更する方法」をご確認ください。
  • スライドショー(複数の画像が切り替わります。)
    複数の画像が入ったフォルダを指定することで、スライドショーの背景が設定できます。
    [スライドショーの詳細設定]では、下記の設定が行なえます。
  • Windows スポットライト
    Microsoft社おすすめの画像を設定できます。

    [Windows スポットライト]を選択した場合の設定方法
    1. 画像を選択すると、画面右上に「気に入りましたか?」と表示されます。
    2. 「気に入りましたか?」にマウスをあてると、「気に入りました」または、「好みではありませ
      ん。」と表示されます。

    3. どちらかを選択します。
      ※「好みではありません。」を選択すると新しい画像が表示されます。

補足情報
背景の設定以外に、ロック画面に表示する情報の設定などもできます。

[1] WindowsとCortanaに関するトリビアやヒントなどの情報をロック画面に表示する
「オン」にすると、ロック画面左上にWindowsとCortanaに関するさまざまな情報が表示されます。
※Windowsスポットライトに設定している
 場合は、この機能は設定できません。
[2] 状態の詳細を表示するアプリを選ぶ
日付の下に内容を含めたステータスが表示されます。

簡易ステータスを表示するアプリを選ぶ
アイコンとしてステータスが表示され、メールの未読数などが確認できます。

をクリックして、表示できるアプリの候補から選択します。
・設定例(メールとアラームを設定)
[3] サインイン画面にロック画面の背景画像を表示する
「オン」にすると、パスワード入力を行うサインイン画面にロック画面で設定した画像が表示されます。
「オフ」にすると、サインイン画面の背景は単色になります。
※初期設定では、「オン」になっています。

ページトップへ戻る