パナソニック・ホーム パソコンサポートトップ > PC Cafe(サービス・サポート編) > Windows入門ガイド > Windows 10 Creators Update > ストア以外からのアプリのインストール制限を設定する

Windows 10 Creators Update

ストア以外からのアプリのインストール制限を設定する

Windowsストアアプリ以外のアプリのインストールを制限できる設定方法の手順をご案内します。

※タッチパネル操作の場合は、「タップ」がマウスのクリックと同じ操作になります。(タッチパネル搭載モデルのみ)

ストア以外からのアプリのインストール制限を設定する方法

ストア以外からのアプリのインストール制限を設定する方法を説明します。

  1. [設定]を表示します。
    ・デスクトップモードの場合は、画面左下のをクリックし、をクリックします。
    ・タブレットモードの場合は、画面左下のをクリックします。
  2. [アプリ]をクリックします。
  3. [アプリと機能]をクリックし、「アプリのインストール」のボックスをクリックします。
  4. 任意の設定を選択します。


    補足情報
    選択する項目によって、ストア以外からアプリをインストールときに警告/禁止画面が表示されます。

    ■任意の場所のアプリを許可する(初期値)
    ストア以外からアプリをインストールする場合でも、警告/禁止画面が表示されずインストールできます。

    ■ストア以外からアプリをインストールする前に警告する
    ストア以外からアプリをインストールする場合は、インストール前に警告画面が表示されます。
    ※[了解してインストール]をクリックするとアプリのインストールできます。


    ■ストアのアプリのみ許可する
    ストア以外からアプリをインストールする場合は、インストール前に禁止画面が表示されます。
    ※ストア以外からのアプリのインストールはできません。
  5. 右上の[×]をクリックし、ウィンドウを閉じます。
ページトップへ戻る