Windows 10 Creators Update

規定のWebブラウザ設定

「Microsoft Edge」や「Internet Explorer」以外のアプリからのハイパーリンク(メール文中のURL、文書ファイル内のURLなど)を、どのWebブラウザーで開くかを設定することができます。

※ページ内リンクについては、そのとき開いているブラウザー上で表示されます。
※タッチパネル操作の場合は、「タップ」がマウスのクリックと同じ操作になります。(タッチパネル搭載モデルのみ)

規定のWebブラウザーを設定する方法

「規定のアプリ」の設定からWebブラウザーを設定する方法を説明します。
どのWebブラウザーでリンクを開くか設定できます。

  1. [設定]を表示します。
    ・デスクトップモードの場合は、画面左下のをクリックし、をクリックします。
    ・タブレットモードの場合は、画面左下のをクリックします。
  2. [アプリ]をクリックします。
  3. [既定のアプリ]をクリックし、「Webブラウザー」の現在設定されているWebブラウザーをクリックします。
  4. 設定したいWebブラウザーを選択します。
    ※[ストアアプリで探す」をクリックすると、ストアアプリが起動して別のWebブラウザーの検索ができます。

    補足情報
    「Microsoft Edge」の推奨画面が表示された場合は、[強制的に変更する]をクリックします。
  5. 選択したWebブラウザー(例:Internet Explorer)が表示されていれば、設定完了です。
ページトップへ戻る