Windows 10 Creators Update

メールを新規に作成する

メールアプリでの、メールを新規作成する手順をご案内します。
※画面例はOutlook.comおけるメール新規作成ですが、Gmailメールなどでも操作は共通になっています。

※タッチパネル操作の場合は、「タップ」がマウスのクリックと同じ操作になります。(タッチパネル搭載モデルのみ)

メールを新規に作成する方法

メールを新規に作成する方法について説明します。

  1. [+]または、[+新規メール]をクリックします。
    ※パソコンまたはウィンドウの大きさの違いによって表示されるメニュー幅が異なります。
     
  2. 各項目を入力します。
    [1] 新しく、別ウィンドウで表示することができます。
    [2] 送信先のメールアドレスを入力します。
    [3] メールのコピーを送信したい相手にCCやBCCを設定する場合に使用します。
    [4] メールのタイトルを入力します。
    [5] メールの本文を入力します。
    [6] 予め設定されている署名が表示されます。

  3. 全て書き終えたら、画面右上の(送信ボタン)をクリックします。


    ※作成を中止するときは、画面右上の(閉じるボタン)をクリックします。
     作成途中のメールは自動的に下書きに保存されます。
  4. 作成したメールが送信され、元の画面に戻ります。
    送信完了したメッセージは[送信済みアイテム]に保存されます。
    ※作成したメールは、[その他]にある[送信トレイ]に一時的に保存され、送信されます。
ページトップへ戻る