Windows 10 Creators Update

メールを返信する

メールを返信する手順をご案内します。

※タッチパネル操作の場合は、「タップ」がマウスのクリックと同じ操作になります。(タッチパネル搭載モデルのみ)

メールを返信する方法

ここでは、Outlook.comにおけるメール返信で説明していますが、GmailおよびIMAPメールでも操作は共通になっています。

  1. 返信したいメールをクリックし、上部中央にある(返信ボタン)をクリックします。
  2. 各項目を入力します。
    [1] 自動的に差出人のアドレスが表示されます。
    [2] 新しく、別ウィンドウで表示することができます。
    [3] 自動的に返信先が表示されます。
    (全員に返信を行う場合は自動的に送信先が表示されます。)
    [4] CCやBCCの設定ができます。
    [5] メールのタイトルを入力します。
    (自動的に表示されます。)
    [6] メールの本文を入力します。
    [7] 予め設定されている署名が表示されます。
    [8] 受け取ったメールのコピーが自動的に表示されます。

  3. 全て書き終えたら、画面右上の(送信ボタン)をクリックします。


    ※作成を中止するときは、画面右上の(閉じるボタン)をクリックします。
     作成中のメールは「下書き」として受信トレイに自動的に保存されます。
     次回、メールを起動時に「下書き」をクリックすると続きを作成できます。
     

    ※削除する場合は、「メールを削除する」をご覧ください。
  4. 作成したメールが送信され、元の画面に戻ります。
    送信完了したメッセージは[送信済みアイテム]に保存されます。
    ※作成したメールは、[その他]にある[送信トレイ]に一時的に保存され、送信されます。
ページトップへ戻る