[Windows 10] 無線LANを切り替える/設定する

アクションセンターから、無線LANのオン・オフ切り替えや設定を表示することができます。

※タッチパネル操作の場合は、「タップ」がマウスのクリック、「長押し」がマウスの右クリックと同じ操作になります。
  (タッチパネル搭載モデルのみ)

1.無線LANを切り替える方法

無線LANを切り替える方法を説明します。

  1. 画面右下の(アクションセンター)をクリックし、[無線LAN]をクリックします。
  2. オン・オフを切り替えられます。
    無線LAN:オンの状態
    無線LAN:オフの状態

    【補足情報】
    無線LANがオフの状態からクリックした場合、下記の順で表示が切り替わります。

    無線LANオフ → 無線利用可能 → 無線接続中 → 無線LANオン(利用SSIDが表示されます。)
ページトップへ戻る

2.無線LANを設定する方法

無線LANを設定する方法を説明します。

  1. 画面右下の(アクションセンター)をクリックします。
  2. [無線LAN]のボタンを右クリックし、[設定を開く]をクリックします。
  3. 各項目を設定します。
    [1] Wi-Fi(無線LAN)のオン・オフ
    無線LANのオン・オフの設定ができます。
    [2] アクセスポイント
    パソコンが検出しているアクセスポイントが表示されます。
    [3] 詳細オプション・Wi-Fi 設定を管理する
    無線LANに関する詳細な設定ができる画面が表示されます。
    [4] 関連設定
    無線LANに関連する設定画面が、各項目をクリックすることで表示されます。
    ■表示されている項目
     ・アダプターのオプションを変更する
     ・共有の詳細オプションを変更する
     ・ネットワークと共有センター
     ・ホームグループ
     ・インターネットオプション
     ・Windows ファイアーウォール

ページトップへ戻る