ここからメインコンテンツです

Let'snote宅配修理サービス ご利用規程

※サービス名称を変更しました(旧名称:パソコンクイックサービス)

 

1.宅配修理サービス

当社指定の宅配業者が専用梱包箱を持ってパソコン(以下、「商品」)修理品の引き取りにお伺いし、修理(以下「本修理」)が完了した後、直ちに宅配業者がお届けする、早くて便利なサービス(以下、「本サービス」)です。

尚、持込修理をご利用の際は、お近くのご相談窓口については取扱説明書の保証とアフターサービス欄をご参照ください。
取扱説明書に記載のない場合は、同梱別紙の「準備と設定ガイド」をご参照ください。

 

2.対象となるお客様

本サービスは「3.対象機器となる商品」にて特定するパナソニック株式会社の商品(以下、商品)をお持ちのお客様にパナソニック コンシューマーマーケティング株式会社 CS社(以下、PCMC)が提供するサービスです。

 

3.対象機器となる商品

「Let'snote」商標が付いたノートパソコン(CFシリーズ)の内、機種品番の末尾に「R」が付く商品で、且つ、2006年5月以降に販売が開始された新製品を対象とします。

 

4.本サービスの内容

本サービスの有効期間は、お客様の商品ご購入日より1年間となります。
当社指定の宅配業者による商品の宅配サービス料、修理センターの技術料、部品代および再納品料金が1年間無償です。
お客様の商品ご購入日より1年を超えた場合、上記運送料、技術料、部品代は有償となります。

 

5.保証範囲

  1. 本サービスを通じて修理を申し込まれる商品についての保証(以下、本保証)は、日本国内で販売された製品についてのみ有効です。
  2. 本保証は、お客様が商品の取扱説明書、商品本体貼付ラベルの注意書に従った通常の使用において発生したハードウェア障害について適応されるものであり、ソフトウエアの修理、または、交換する義務を負いません。
  3. 本修理を行った後、同一症状、かつ、同一箇所の再修理が発生した場合は、修理完了日より 3ヶ月以内までは 無償で再修理をいたします。
  4. 本保証の範囲は、当社規定の検査に合格した商品を最初に購入されたお客様ご本人のみに適応されるもので、お客様が商品を譲渡、転売された第三者には適応されません。

 

6.本サービスの適用除外

本サービス期間内でも次の場合には、原則として、有料にさせていただきます。

  1. 保証書の添付がない場合
  2. 保証書にお買い上げ年月日、お客様名、販売店名の記入のない場合、あるいは、当該記載事項等の字句を書き替えられた場合
  3. 使用上の誤り及び不当な修理や改造による故障及び損傷
  4. お買い上げ後の輸送、移動時の落下、衝撃等、お客様の取扱いが適正でないために生じた故障及び損傷
  5. 火災、地震、水害、落雷、その他天災地変及び公害、煙害、ガス害(硫化ガス等)、異常電圧、指定外の使用、電源(電圧、周波数)等による故障及び損傷
  6. 車両、船舶等に搭載された場合に生ずる故障及び損傷

 注意事項
  (1) 保証書は再発行いたしませんので大切に保管してください。
  (2) 持込修理を行なう場合の交通費、直接修理窓口へ送付した場合の運送料等は、お客様の負担となります。
  (3) 個人向けパソコンは、現地(オンサイト)修理サービスを行なっておりません。ご了承ください。

 

7.本サービスの利用料金

  1. 本サ−ビスのご利用料金は、以下の料金の合計です。
    (1) 診断料
      修理品の診断料金です。
      修理実施時は、修理サ−ビス料に含まれます。
    (2) 見積書作成料
      お客様のご依頼による見積書の作成は有料となります。
    (3) 修理サ−ビス料
      修理の、技術料+部品代の合計です。
      修理サービス料の料金は、修理交換部品によって異なりますこと、あらかじめ、ご了承ください。
    (4) 宅配サービス料
      お客様の商品ご購入日より1年を超えた場合は、有料です。

  2. 保証期間内の料金
    保証書による保証期間内修理の場合、修理品と共にご購入年月日、販売店名を明記された保証書を修理品引き取り時に修理品と一緒に宅配業者にお渡しいただきますと修理サ−ビス料と診断料は無料になります。
    但し、見積書作成料は有料です。

  3. 点検技術料
    修理のご依頼があり、点検の結果、修理品に異常がない場合は、別途当社が定める点検の技術料をお客様にご負担いただく場合があります。

  4. 本サービスをキャンセルされる場合
    (1) 宅配業者が修理品を引き取りに行くまでのキャンセルは無料です。
      宅配業者が修理品を引き取り以後のキャンセルは、以下の費用をご負担いただきます。
    (2) 見積もり金額の連絡時のキャンセルは、宅配サービス料と診断料のご負担となります。
    (3) お客様のご依頼による見積書を作成し、見積書の提示時でのキャンセルは、宅配サービス料と診断料に
      加え見積書作成料のご負担となります。
    (4) 上記(2)、(3) の見積もり金額を提示し、お客様の見積もり金額に対する同意後のキャンセルはお受け
      できません。

 

8.有償修理の対応

上記の保証適応除外項目、並びに、落下・水溢し等お客様の取扱いに原因のある場合については、有料とさせていただきます。
尚、有料の際は、機器診断に基づき見積書を発行の上、お客様に案内し、お客様より正式な修理依頼を受けた後、修理対応を行います。

 注意事項
  (1) 修理キャンセルの場合は、診断料をお支払いいただきます。
  (2) 原則として、お客様への見積書提示日(見積書発行日)より2週間を経過し、修理有無の返事がない場合、
    一旦、パソコンを返却のうえ、診断料をお支払いいただきます。
  (3) 尚、当社の合理的な努力にも拘らずお客様とご連絡が取れない場合、当社にて3ヶ月保管後、機器を
    廃棄処分させていただきます。
  (4) 修理キャンセル後、有償修理を申し込む場合は新規依頼とさせていただきます。

 

9.本サービス利用にあたっての注意事項

  1. Web修理受付に関して
    (1) 1回のご利用(お申し込み)で1台となっています。 2台以上ご利用の場合には、1台毎にお申し込み
      ください。
    (2) Webで、ご指定いただいた希望時間帯をもとにお客様宅に宅配業者からご連絡差し上げ、修理品を
      お引き取りに伺います。
      ご希望された時間帯にご対応できない場合もございますことを、あらかじめご了承ください。
    (3) 本規程に定める地位もしくは権利を第三者に譲渡、質入れまたは担保提供等の行為を行うことはできません。
    (4) 未成年者のお客様は、保護者の同意を得た上で、お申し込みくださいますようお願いします。
      未成年者のお客様が申し込みをされた場合には、保護者の同意書が必要となります。
    (5) 対象機器の修理目的以外での本サ−ビスのお申込みは禁止いたします。

  2. 宅配修理サービスに関して
    (1) 修理品引き取りの取り扱い
      お客様が修理のお申し込み後、宅配業者が修理品を引き取りできない場合キャンセル扱いいたします。
    (2) 修理品・修理完了品の取り扱い
      当社は、廃棄目的で修理品または修理完了品を受領等することはいたしません。
    (3) 修理品の引き取り時、宅配業者に引渡しされる前に、外観のキズの有無について確認をお願いいたします。
      また、宅配業者に引渡しされる時に修理申し込み受付時の受付番号の明示した用紙を修理品に添付願います。
    (4) 本サービスに送付いただく修理品内のデータは修理の際、初期設定等に戻す場合がございます。
      お客様にて必ずバックアップをお願いいたします。
    (5) 有償修理の際、宅配サービス料、修理サ−ビス料(含む診断料)、および見積書作成料は、お客様が修理品を
      受け取り時に宅配業者に現金でお支払いください。
      なお、クレジットカード等その他の方法でのお支払いはお受けできません。
      現金代引きのみの取り扱いとさせていただいており、お支払いいただけない場合は修理品をお渡しできない
      ことをご了承ください。
      (当社は、現金一括集金ですので、追徴詐欺にはご注意願います。)
      なお、当社から修理完了の連絡後3ケ月以内に、お客様が修理品の受け取りや代金のお支払いをされない
      場合、当社で修理品を処分する場合がありますのであらかじめご了承ください。
    (6) 領収書について
      宅配業者が発行する領収書をもって、本サービスの領収書とさせていただきます。
      当社からの領収書の発行はいたしませんのでご了承ください。

  3. 修理に関して
    (1) 落下・冠水などで損傷の激しい故障については、修理不可能の場合があります。
    (2) お送りいただいた修理品に付加されたデータは、故障状況の発生・改善等の確認のために必要最小限の
      範囲で、当社が拝見させていただく場合があります。
      但し、その場合、それらの内容を当社で複製・保存することはありません。

 

10.交換部品の所有権とハードディスクの取扱い

本サービスによる修理交換後の部品(取り外した部品)の所有権は、すべて当社に帰属するものとし、返却いたしません。
尚、修理交換後の部品(取り外した部品)は修理、もしくは、再調整し、新品と同等に品質保証された部品として再利用することがあります。

故障ハードディスクの取扱いについて、下記のとおりに運用しております。

商品に関する技術的な障害によりハードディスク内のデータを消去できない場合、もしくは、お客様の都合によりハードディスク内のデータが残っていた場合、修理の際、症状確認・解析等でハードディスク内のデータファイルを必要最低限の範囲で開くことがありますが、これらお客様の情報は機密情報として取り扱い、第三者に開示、漏洩、公表することはございません。
交換後の故障ハードディスク処理方法として、当社では、NSA(米国国家安全保障局)消去規格に基づき、物理的にデータ復元が不可能なように対処しております。
修理不可と判断した場合は、上記ハードディスク内のデータの磁気破壊を行い、情報の機密保持厳守に努めております。
但し、下記の情報については機密保持義務を負わないものといたします。
  1)知得した時に既に公知の情報又は既知の情報
  2)知得した後に自己の責によらず公知となった情報
  3)第三者から機密保持義務を負うことなく正当に入手した情報
  4)お客様からの知得とは無関係に独自に開発した情報
  5)事前にお客様の同意を得た情報

 

11.代替機器類に対する注意事項

修理品の修理期間中、代替機器類の提供などは一切いたしません。

 

12.個人情報の取扱いについて

当社は、お客様より入力(登録)いただいたお客様の氏名・住所などの個人情報(以下、個人情報)を、Webサイト上に掲載する「個人情報保護方針」「個人情報保護運用」にしたがい適切にお取り扱いします。
また、個人情報は、本サ−ビス提供の目的のために、宅配業者ならびに業務委託先に提供させていただきますが、お客様は、あらかじめ、これに同意するものとします。

  1. パナソニック コンシューマーマーケティング株式会社 CS社
  2. 個人情報保護方針
    http://panasonic.co.jp/pcmc/privacy-policy/

 

13.免責事項

修理の際、商品のハードディスク内にデータが残っている場合は、運送途中もしくは当社での修理のためにハードディスク内のデータが消えることがありますので、本サービスの提供を受けられる前には万一に備え、お客様の費用と責任にて必要なデータのバックアップをしていただきます。
ハードディスク内に保存されているデータを消去できない場合、または、お客様の要望によりそのデータを残す場合、データの変化、消失または商品の運送中に発生するデータの紛失等から生じる損失、損害について、当社は一切責任を負いませんので、ご了承ください。

 

14.損害賠償

万一、本保証に関連して当社の責に帰すべき事由により損害を被った場合、当社の支払う損害賠償、費用の補償、その他一切の責任及びその合計額は、本保証の対象となった対象商品の購入代金として、当社、もしくは、販売店が受領した合計額を上限とします。

 

15.合意管轄

本保証に関し訴訟の提起、調停の申立て等が必要になった場合、被告側の本社所在地を管轄する地方裁判所を専属的な第一審査管轄裁判所としてこれを解決します。

 

16.規程の改定

本規程は当社によって予告無く改定される場合があります。
本サービスの申込みをした時点での規程が、本サービスに関して、適用されます。

 

17.準拠

本規約は、日本国の法令に準拠します。

 

以 上

制定日:2012年4月10日

 

このウィンドウを閉じる