パナソニック・ホーム パソコンサポートトップ > リサイクル情報 > 事業系パソコンのリサイクル

事業系パソコンのリサイクル

回収・リサイクルの実施

パナソニック株式会社は、資源有効利用促進法の「使用済み指定再資源化製品の自主回収および再資源化に係る認定」および廃棄物処理法の「広域再生利用認定」を取得。事業系のお客様の使用済みパソコンの回収・リサイクルを行っています。

限りある資源を有効に利用する循環型社会の実現を目指して、パソコンを製造・販売する立場から、3R(リデュース、リユース、リサイクル)を推進。当社が製造・販売したパソコンを回収していくことが大切であると認識し、活動を展開しています。

回収・リサイクルシステムの概要
再資源化実績についてはこちらをご覧下さい
パーソナルコンピューターリサイクル
対象のお客様 法人のお客様
対象の製品 パーソナルコンピュータ(その表示装置であってブラウン管式又は液晶式のものを含む)
契約書の締結 リサイクルをするにあたり、お客様とパナソニック(株)の間で、産業廃棄物運搬・処理委託契約書を締結していただきます。
回収、運搬 お客様が委託された収集運搬業者に直接持ち込み頂くか、法の指定を受けた収集運搬業者が、回収拠点に運搬、集約いたします。
再資源化 パナソニック(株)が委託する手解体業者が、解体・分別を行います。解体・分別された物は、専門業者により再資源化されます。
再資源化の目標 再資源化率(重量比)をデスクトップ50%、ノートブック20%、CRTディスプレイ55%、液晶ディスプレイ55%を達成します。
処理料金 運搬・処理に必要な料金は、お客様にご負担いただきます。リサイクル処理料金につきましては、個別にご相談させていただきます。
再資源化実績 お客様より委託されましたパソコンの再資源化実績については、ホームページにて公開しております。

ページの先頭へ

パナソニック・ホーム パソコンサポートトップ > リサイクル情報 > 事業系パソコンのリサイクル