パナソニック・ホーム パソコンサポートトップ > 法人向けトップ > 消耗品・有寿命部品についてのお知らせ

ここからメインコンテンツです

2012年12月19日公開

パナソニック株式会社
AVCネットワークス社
ITプロダクツ事業部

 

消耗品・有寿命部品についてのお知らせ

平素は Panasonic PCをご愛用いただき、誠にありがとうございます。

製品には、使用しているうちに少しずつ劣化・摩耗する部品が含まれており、それらの部品の劣化・摩耗が原因で、製品としての性能が十分に発揮されない場合があります。
製品を長く、安全に使用していただくためには、劣化・摩耗した部品を交換することが必要です。
当社では、劣化・摩耗の進み方の違いによって、部品を消耗品と有寿命部品に分類して扱っています。
消耗品と有寿命部品については、機種毎に異なります。詳しくは、取扱説明書の 「保証とアフターサービス」欄をご覧ください。

消耗品・有寿命部品

種類 主な部品 備考
消耗品 バッテリーパック
保護フィルム
ペン、ペン用ケーブル  等
お客さまご自身で購入し、交換していただく部品です。
保証期間内でも有償です。
有寿命部品 HDD(ハードディスクドライブ)
SSD(フラッシュメモリードライブ)
LCD( 液晶ディスプレイ)
DVD-ROMドライブ
スーパーマルチドライブ
キーボード
AC アダプター
リチウム電池(内蔵バッテリー)
ファン
ハンドストラップ  等
修理による再生ができない場合(部品の寿命)に交換する部品です。
保証期間内の修理は無償ですが、部品の寿命による交換は、有償になる場合があります。
有寿命部品の交換の目安は、事務室で8時間/1日、250日/1年の使用で約5年です。
ただし、昼夜連続して使用するなど、使用状態によっては保証期間内でも部品の寿命による交換が必要になる場合があります( 有償になる場合があります)。

以上