Panasonic 法人向け

JAPAN

サイト内検索

パナソニックパソコンサポート

パナソニック・ホーム パソコンサポートトップ > 法人向けトップ > Windowsサポート情報 > Windows XP サービスパック1のご利用について

Windows XP サポート終了のお知らせ

マイクロソフト社よる Windows XPのサポートは、2014年4月9日(日本時間)をもって終了いたしました。
それに伴い、マイクロソフト社からの重要な「セキュリティ更新プログラム(Windows XP用)」の提供も終了となります。
詳細につきましては、下記のマイクロソフト社のページをご参照ください。

現在、Windows XPをご使用のお客様は、セキュリティ保護の観点から、早々にパソコンの買い替え、またはOSのアップグレードのご検討をお願いいたします。
Windows XPのサポート終了に関する情報は、下記をご参照ください。


マイクロソフトよる Windows XP Service Pack 1 (SP1)および Service Pack 1a (SP1a)の、サポートは、2006年10月10日に終了いたしました。
詳細につきましては、下記のマイクロソフト社のページをご参照ください。


なお、下記に掲載しております「Windows XP サービスパック1 のご利用について」につきましては、今後も参考情報として引き続き掲載いたします。
 

Windows XP サービスパック1 のご利用について

最新更新日 2006年10月12日
Windows XP SP1 ご利用について | Windows XP SP2 ご利用について

 

平素はPanasonic PCをご愛用いただき、誠にありがとうございます。

標記の件、マイクロソフト(株)よりWindows XPの各種アップデートプログラムを収録した「サービスパック1/1a」が、公開・頒布されております。

本ページでは、Panasonic PC(法人向け)における、Windows XPサービスパック1a ご利用についてのサポート情報をご案内いたします。

Windows XPプリインストール、または、当社にてWindows XPサポート情報を掲載している機種へのサービスパック導入方法・導入後の動作などについてはサポート対象となります。ご質問などがございましたら、当社サポート担当窓口(電話、FAX、電子メール)までお問い合せいただければ幸いです。

なお、当社にてWindows XPのサポート対象外となっている機種や、当社にてご案内している以外の手順でWindows XPを導入しサービスパックを適用された場合の動作などにつきましては、お答えできない場合もございますので、あらかじめご了承下さい。

また、お客様にて導入された各種アプリケーション、周辺機器などのサービスパック導入後の動作状況につきましては、各開発元メーカー様にお問い合せ下さい。

お知らせ

「Windows XPサービスパック1」は、2003年2月5日より「Windows XPサービスパック1a」としてリリースされております。既に「Windows XPサービスパック1」を導入済みの場合は、改めて「Windows XPサービスパック1a」を導入し直す必要はございません。
なお、Windows XPの再インストールなどで、再度サービスパックを導入する場合は、「Windows XPサービスパック1a」をご利用下さい。
(ご自身でCD-Rなどに保存していた、「Windows XPサービスパック1」全ファイル(125MB)を使用して再導入される場合は、この限りではありません)

詳細につきましては、下記をご参照下さい。

本ページでの標記は、「Windows XPサービスパック1a」「Windows XP SP1a」に統一させて頂きますので、よろしくお願いします。

Copyright (C) 2006 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd.
※ Microsoft(R)、Windows(R)は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

Windows XP サービスパック1a サポート情報

Windows XP SP1a (サービスパック1)の導入にあたり、現在、下記の現象が確認されております。

【現象1】
詳しくはこちら
WindowsXP SP1a を導入すると、UPGRADE最終の再起動で、ブルースクリーンになり、セーフモードでしか起動しなくなる。(2003年 2月28日更新)
【現象2】
詳しくはこちら
WindowsXP SP1a を適用すると、HotKeyが動作しなくなる。
【現象3】
詳しくはこちら
突然マウスのクリック操作にWindows が反応しなくなり、一度画面がフラッシュ(壁紙だけになる)した後に反応するようになる。タスクバーにスタートアップで起動したアプリケーションのアイコンがなくなる。
【現象4】
詳しくはこちら
システムの復元機能を使用してSP1a 導入前にバックアップポイントを戻すと、ダイアルアップ接続の設定が消え、作成しようとすると「常にアクティブな広域帯接続を使用して接続する」しか選べなくなり、モデムを使用してのインターネット接続が行えなくなる。
【現象5】
詳しくはこちら
CF-B5シリーズにWindows XP SP1a 導入後、音が出なくなる。
デバイスマネージャーを確認すると、『YAHMAHA AC-XG Audio Device』に ! マークがついている。
【現象6】
詳しくはこちら
Windows XP SP1aを導入後、バッテリーの状態によってはCPUの使用率が100パーセントに達する場合がある。

ページの先頭へ

パナソニック・ホーム パソコンサポートトップ > 法人向けトップ > Windowsサポート情報 > Windows XP サービスパック1のご利用について