ここからメインコンテンツです

Let's note ステーション 大阪 メンバーシッププログラム 会員規約

第1条(適用範囲)

  1. Let's note ステーション 大阪 メンバーシッププログラム 会員規約(以下『本規約』といいます)は、パナソニック株式会社(以下『当社』といいます)が提供する会員制サービス「Let's note ステーション 大阪 メンバーシッププログラム」(以下『本メンバーシップ』といいます)の会員(以下『会員』といいます)として入会された方にご利用いただく際に適用される条件を規定するものです。
  2. 本規約の内容をご承諾いただきませんと本メンバーシップへの入会ができません。申し込み前に必ず本規約をお読みいただき、ご承諾くださいますようお願い申し上げます。
  3. 本規約とは別に、本メンバーシップ上で別途定める有償サポートメニュー等の利用規定または利用条件(以下総称して『諸規定等』といいます)を定めている場合には、当該諸規約等も本規約の一部を構成するものとし、本規約と諸規約等の定めが異なる場合は、諸規定等が優先して適用されるものとします。
  4. 本規約および諸規定等に定めのない事項はCLUB PanasonicおよびLet's noteマイサポートの利用に関する各規約(以下総称して『基本規約』といいます)によるものとし、本規約および諸規定等の定めと基本規約の定めが異なる場合は、本規約および諸規定等が優先して適用されるものとします。

第2条(本メンバーシップの内容)

  1. 本メンバーシップは会員のみが利用できるものとし、会員は別紙「Let's note ステーション 大阪 メンバーシッププログラムのサービス内容」に規定するサービス(以下『本サービス』といいます)を受けることができます。
  2. 当社は、本メンバーシップおよびその内容について、変更、追加、中断、停止等、および利用条件の変更、追加等を行うことができるものとします。
  3. 当社は、本メンバーシップに係る業務の一部またはすべてを第三者に委託できるものとします。

第3条(本メンバーシップへの入会)

  1. 本メンバーシップへの入会希望者は、事前にCLUB PanasonicおよびLet's noteマイサポートの会員登録が必要です。CLUB PanasonicおよびLet's noteマイサポートに会員登録がされていない場合は、CLUB PanasonicおよびLet's noteマイサポートの会員登録を済ませてください。
  2. 本メンバーシップへの入会希望者は、当社所定の手続きに従って申し込むとともに会費をお支払いいただくものとし、入会申し込みをした時点で、本規約の内容に合意したものとします。
  3. 本メンバーシップへの入会申し込みを受けて、当社がこれを承諾したときに、本メンバーシップへの入会手続きが完了するものとします。入会手続きが完了しますと、当社より「Let’snoteステーション大阪メンバーシップお申し込み手続き完了のご案内」メールがCLUB Panasonicに登録されるアドレス宛に発信され、本メンバーシップの会員カードがCLUB Panasonicに登録される住所または会員が別途指定する住所宛に発送されます。
  4. 当社は、次の場合、本メンバーシップへの入会を承諾しないことがあります。なお、不承諾の場合といえども、当社はその理由を入会希望者に開示する義務を負わないものとします。
    (1) 申し込み内容に虚偽の内容が含まれていた場合
    (2) 過去に本規約に基づき会員資格を剥奪されている場合
    (3) その他、会員申し込みを承諾することが不適切であると当社が判断した場合

第4条(本サービスの利用)

  1. 本サービスの利用対象は以下の通りとします。
    (1) すべてのLet’snoteユーザーを対象としますが、Let’snoteマイサポートのMy家電リストに
      Let’snote(国内販売の品番末尾がR/S/P/C/Uのモデル)が登録されていることが条件となります。
      (以下当該Let’snoteを『対象パソコン』といいます)
    (2) 対象パソコンの購入時期は問いません。
    (3) TOUGHBOOK/TOUGHPADユーザーは対象外とさせていただきます。
    (4) 本サービスは、対象パソコンを複数台所有されている場合も、Let’snoteマイサポートの
      My家電リストに登録されているすべての対象パソコンに適用されます。
  2. 本サービスを利用する際は、Let’snoteステーション大阪の店舗(以下『サービス拠点』といいます)において本メンバーシップの会員カードの提示が必要となります。
  3. 会員は、本サービスを通じて自己が提供する情報について一切の責任を負うものとし、当社および当社グループ会社に一切の迷惑や損害を与えないものとします。
  4. 会員は、本サービスを通じて得た情報等を個人として私的な目的に利用する以外の目的で自ら利用し、あるいは第三者に利用させることはできません。

第5条(会費等の支払い方法)

本メンバーシップの会費および本サービスに係る代金は、クレジットカード決済もしくはコンビニ決済にてお支払いいただきます。

  1. クレジットカードにてお支払いいただく場合
    (1) ご利用可能なクレジットカードは、「Visa」「MasterCard」の2種類です。
    (2) お支払い回数は1回です。
    (3) ご購入の際に入力いただくお客様の情報は、すべて暗号化されて送信されます。
    (4) クレジットカードのご利用は、ご利用者とクレジットカード名義人が同じであることが条件です。
    (5) クレジットカード決済に必要な情報については、当社にて事前確認させていただきます。
      尚、利用されるクレジット決済について、クレジット会社の承認が得られない場合、
      コンビニ決済をご利用ください。
    (6) 領収書は、当社より発行いたしません。
      ※ クレジット会社より送付されるご利用明細書とご利用になったクレジットカード決済先銀行の
        通帳に記入された引き落とし金額(有償プレミアムサービス)が領収書の代わりとなります。
    (7) クレジットカード決済業務は、下記の通り委託しております。
      ・会費の場合:株式会社エレフジ
      ・本サービスに係る代金の場合:三菱UFJニコス株式会社
     
  2. コンビニ決済にてお支払いいただく場合
    ・会費の場合
     (1) 代金は先払いになります。
     (2) 本サービスの提供は当社の入金確認後になります。
     (3) お申し込み日より10日を越えても、コンビニエンスストアへ入金いただけない場合は、
       お申し込み時に提供いただきました情報を抹消いたしますこと、あらかじめご了承ください。
     (4) 領収書は、代金をお支払いいただいたコンビニエンスストアにて発行されるものとなります。
     (5) コンビニ決済業務は、株式会社エレフジに委託しております。
    ・本サービスに係る代金の場合
     (1) 代金は原則先払いになります。
     (2) 本サービスの提供は当店発行の払込取扱票(振込用紙)にてご入金ののち、
       払込金受領証を当店にご持参いただき、コピーさせていただいた後となります。
       払込取扱票(振込用紙)は発行日当日のみ有効です。
     (3) 領収書は、当社より発行いたしません。コンビニエンスストアの払込金受領証のみとなります。
     (4) コンビニ決済業務は、三菱UFJニコス株式会社に委託しております。

第6条(変更の届出)

会員は、本メンバーシップに関して住所、氏名、電話番号、メールアドレス、対象パソコン等その他当社に届けている内容(以下『会員情報』といいます)に変更が生じた場合は、会員自らの責任でCLUB PanasonicまたはLet's noteマイサポートの所定のページにて速やかに変更を行うものとします。

第7条(会員への通知)

当社は、本メンバーシップに関して、会員に対して何らかの通知が必要であると判断した場合には、会員宛に電子メールを送信できるものとします。なお、当社からの通知は、CLUB Panasonicに登録してあるアドレスに送信されるものとし、この送信をもって当社よりの通知はなされたものとします。

第8条(譲渡禁止)

会員は、本メンバーシップに関する権利その他本規約に基づく権利、義務の全部または一部を第三者に譲渡し、継承させ、または担保に供することができないものとします。

第9条(個人情報の取扱)

  1. 会員は、当社および当社グループ会社が、本サービスを通じて、会員の個人情報の収集を行い、本サービスならびに当社および当社グループ会社が提供するサービス・サポートに関する業務のために利用すること、あるいは当該会社間で本条第3項に定める制限のもとで提供することにあらかじめ了解するものとします。
  2. 会員は、本サービスの向上を目的として、電子メール、郵便、電話等によりアンケート調査に協力することにあらかじめ了解するものとします。
  3. 本サービスを通じて当社および当社グループ会社が知りえた会員の個人情報は、以下の各号に該当する場合を除き、第三者(他の会員を含む)に開示し、あるいは提供しないものとします。
    (1) 会員が自ら自己の氏名、住所等その他の個人情報を開示し、あるいは開示に同意しているとき。
    (2) 収集した個人情報をもとに行う、サービス・サポートに関する調査など、会員個人が
      特定できない方法、形式によって第三者に開示、提供するとき。
    (3) 法令の規定に基づいて、裁判所、警察その他の国家機関またはこれに類する機関より
      会員の情報の開示を求められたとき。
    (4) 当社および当社グループ会社あるいは第三者の生命、健康、財産等を保護するために
      必要であると当社または当社グループ会社が合理的に判断したとき。
    (5) その他、本サービスおよび本サービスに付随するサービスの運営に必要なとき。
  4. 会員は、当社が定めた手続きに従い、当社および当社グループ会社が当該会員の個人情報を利用し、あるいは提供することを中止するように申し出ることができるものとします。この場合、当社は速やかにこの申し出に応じるものとします。
    ただし、前項(1)ないし(5)に該当する場合はこの限りではありません。
  5. 会員は、当社が定めた手続きに従い、本サービスに登録されている自己の個人情報の開示を求めることができるものとします。開示の結果、自己の個人情報に誤りがあった場合、会員は当該情報の訂正または削除を求めることができるものとします。
  6. 会員は、当社および当社グループ会社による自己の個人情報の利用、提供を中止することにより、本サービスの利用、提供等が制限される場合があることに同意するものとします。
  7. 当社および当社グループ会社は会員のプライバシー保護に十分留意し管理するものとします。

第10条(本サービス提供の中断)

当社は理由の如何を問わず、会員に事前の通知をすることにより本サービスの一部または全部の提供を一時的に中断することができるものとします。

第11条(本サービスの終了)

当社は理由の如何を問わず、本サービスの一部または全部の提供を終了することができるものとします。その際当社は、当社が適当と判断する方法で事前に会員にその旨を通知するものとします。

第12条(本メンバーシップの退会)

会員は、自らの意思で本メンバーシップの退会を希望する場合は、当社が定める方法に従って、当社に対しその届出を行うものとします。この場合、当社は、速やかにこの申し出に応じるものとします。その際、会員が会員情報の削除も希望する場合は、その旨あわせて申し出るものとします。尚、途中退会されても、会費は返却いたしませんこと、あらかじめご了承ください。

第13条(会員資格の喪失)

当社は会員が以下のいずれかに該当する場合、事前に通知することなく、会員に対し本サービスの一部または全部の提供を停止し、会員資格を喪失させ、その他必要な措置をとることができるものとします。

  1. 入会時に虚偽の事項の申告をしたことが判明したとき。
  2. 本規約および諸規約等の規定に違反したとき。
  3. 第15条に定める禁止行為を行ったとき。

第14条(著作権)

本メンバーシップのホームページの画面に掲載する情報、デザイン等に関する著作権または商標権その他の知的財産権は、すべて当社またはその他の著作権者等正当な権利者に帰属するものとし、会員はこれらの知的財産権に対して何らの権利を有しないものとします。

第15条(禁止行為)

会員は本サービスを利用するにあたり、以下の行為を行わないものとする。

  1. 当社または第三者の著作権、営業秘密、財産、プライバシーその他の権利を侵す行為または侵す恐れのある行為。
  2. 当社および当社グループ会社または第三者を誹謗中傷、あるいは名誉を毀損する行為またはその恐れのある行為。
  3. 犯罪的行為もしくはまたはその恐れのある行為。
  4. 事実に反する情報を提供する行為。
  5. 本サービスを営利目的として利用する行為。
  6. 本メンバーシップの運営を妨げるような行為またはその恐れのある行為。
  7. 当社および当社グループ会社または第三者に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為またはその恐れのある行為。
  8. 法令に違反する行為またはその恐れのある行為。
  9. その他、当社が不適切であると判断する行為。

第16条(第三者との紛争等)

  1. 会員は、本サービスの利用に伴って第三者から問合せ、申立等を受け、または紛争が生じた場合は、自己の責任と費用をもってそれを処理解決するものとします。ただし、それらの問合せ、申立等または紛争が、当社の故意または重過失により生じた場合には、当社がそれを処理解決するものとします。
  2. 会員は、本サービスの利用において本規約もしくは諸規定等に違反することにより、または不正もしくは不当な手段により当社、当社グループ会社または第三者に損害、損失、不利益等(以下『損害等』といいます)を与えた場合、自己の責任と費用をもって当該損害等を被った者に対して、賠償責任を負うものとします。

第17条(免責事項)

  1. 当社および当社グループ会社は、本サービスを利用することによって発生した一切の損害、損失、不利益等、または本サービスを利用できなかったことによって発生した一切の損害、損失、不利益等に対し、当社の故意または重過失により生じた場合を除き、いかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償を負うことがないものとします。
  2. 当社および当社グループ会社は、本サービスの提供について、その正確性、完全性、有用性等、さらに会員による本サービス利用の効果等、いかなる保証も行うものではありません。

第18条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。

第19条(協議事項)

本規約に定めのない事項または本規約に関する疑義については、会員と当社との間で誠実に協議して解決するものとします。

第20条(合意管轄)

本規約および本メンバーシップに関して紛争が生じた場合は、大阪地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所といたします。

第21条(本規約の変更)

  1. 当社は、自らが必要と判断した場合、会員の了解を得ることなく、随時本規約(別紙を含みます)および諸規約等を追加、変更または削除(以下『変更』といいます)することがあり、会員は、当社が本規約または諸規約等を随時変更することを承諾します。
  2. 本規約および諸規約等の変更後の内容の告知は、当社が別途定める場合を除いて、本メンバーシップ上に掲載するものとし、当該告知が掲載された時点から変更の効力が生じるものとします。

 

以上

改定日 2015年8月5日

 

このウィンドウを閉じる