[Windows 10] タイルを追加する(ピン留め)

アプリケーションのショートカットをスタートメニューに追加することができます。
・スタートメニューにショートカットを追加する作業を「ピン留め」と呼びます。
・ピン留めされたショートカットは「タイル」と呼びます。

※タッチパネル操作の場合は、「タップ」がマウスのクリック、「長押し」がマウスの右クリックと同じ操作になります。
  (タッチパネル搭載モデルのみ)

タイルを追加する方法

ここでは、電卓のピン留めを例にデスクトップモードで説明します。

  1. 画面左下の(スタートボタン)をクリックし、(すべてのアプリ)をクリックします。
    ※タブレットモードの場合、画面左下の(すべてのアプリ)をクリックします。
  2. ピン留めしたいアプリケーションを右クリックし、[スタート画面にピン留めする]をクリックします。
  3. 先ほど選択したアプリケーションのタイルが、スタート画面に追加されます。
    ※タイルメニューの最後尾に表示されます。

【補足情報】
「よく使うアプリ」に表示されているアプリケーションも、ピン留めすることができます。

  1. 画面左下のをクリックしします。
    ※タブレットモードの場合、画面左上のをクリックします。
  2. ピン留めしたいアプリケーションを右クリックし、[スタート画面にピン留めする]をクリックします。
ページトップへ戻る