[Windows 10] サインインパスワードを設定する

ユーザーアカウントのサインインパスワードを変更する手順をご案内します。

これまでのWindowsシリーズでは、パスワードの変更画面で継続して設定の変更が行えましたが、Windows10ではセキュリティーが強化されており、Microsoftアカウントを変更する場合は変更用のコードを「SMS/電話/メール」のいずれかを選択し受け取る必要があります。

Windows7からアップグレードした場合、ユーザーアカウントは「ローカルアカウント」のままになっています。
ローカルアカウントのままでもご利用いただけますが、一部機能、One Driveなどをご利用になる場合は「Microsoftアカウント」が必要です。

※タッチパネル操作の場合は、「タップ」がマウスのクリックと同じ操作になります。(タッチパネル搭載モデルのみ)

1.ユーザーアカウントをMicrosoftアカウントで使用している場合

ユーザーアカウントをMicrosoftアカウントで使用している場合について説明します。
※この手順を進めるには、インターネットに接続している必要があります。

  1. [設定]を表示します。
    ・デスクトップモードの場合は、画面左下のをクリックし、をクリックします。
    ・タブレットモードの場合は、画面左上のをクリックし、をクリックします。
  2. [アカウント]をクリックします。
  3. [サインイン オプション]をクリックし、「パスワード」欄の[変更]をクリックします。
  4. パスワードを再度入力し、[サインイン]をクリックします。
  5. Microsoftアカウントの場合はコードの受け取り方法を選択します。
    変更用のコードは「SMS/電話/メール」のいずれかで受け取ることができます。

    ここでは、メールに送信する方法をご説明します。
    [コードの受け取り方法]に表示されているメールアドレスを下部に入力し[次へ]をクリックします。
  6. 受信したメールから送付されたコードを確認し、設定画面に戻ります。
  7. 受け取った「コード」を入力し、[次へ]をクリックします。
  8. 現在のパスワードと新しいパスワード(英数8文字以上)を入力して[次へ]をクリックします。
    [1] 現在のパスワード
    現在のMicrosoftアカウントのパスワードを入力します。

    [2] 新しいパスワード
    変更したい8文字以上のパスワードを入力します。

    [3] パスワードの再入力
    確認のため[2]の新しいパスワードを入力します。
  9. 「パスワードが正常に変更されました。」が出たら[完了]をクリックします。
  10. パスワード変更を知らせるメールが届けば、パスワードの変更は完了です。
ページトップへ戻る

2.ユーザーアカウントをローカルアカウントで使用している場合

ユーザーアカウントをローカルアカウントで使用している場合について説明します。

  1. [設定]を表示します。
    ・デスクトップモードの場合は、画面左下のをクリックし、をクリックします。
    ・タブレットモードの場合は、画面左上のをクリックし、をクリックします。
  2. [アカウント]をクリックします。
  3. [サインイン オプション]をクリックし、「パスワード」欄にある[変更]をクリックします。
  4. 「現在のパスワード」を入力し、[次へ]をクリックします。
  5. 各項目を入力して[次へ]をクリックします。
    [1] 新しいパスワード
    ローカルアカウントでサインイン時に使用するパスワードを入力します。

    [2] パスワードの確認入力
    確認のため[1]と同じパスワードを入力します。

    [3] パスワードのヒント
    パスワードを忘れてしまった場合に思い出しやすくするヒントを入力します。
  6. [完了]をクリックします。
  7. サインインパスワードが変更されます。
ページトップへ戻る