[Windows 10] PINコード(暗証番号)を設定する

数字4桁でサインインできるPINの設定についてご案内します。

サインインパスワードを設定せずにローカルアカウントを使用している場合は、PINを設定することはできません。
PINコードは、サインインやロック解除時に、サインインパスワードとして使用することができます。
※PINは、サインインやロック解除時のみ、サインインパスワードの代替として利用することができます。
  PINでのサインイン手順につきましては、「PINコード(暗証番号)入力でサインインする」をご覧ください。

※タッチパネル操作の場合は、「タップ」がマウスのクリックと同じ操作になります。(タッチパネル搭載モデルのみ)

PINコード(暗証番号)を設定する方法

PINコード(暗証番号)を設定する方法について説明します。

  1. [設定]を表示します。
    ・デスクトップモードの場合は、画面左下のをクリックし、をクリックします。
    ・タブレットモードの場合は、画面左上のをクリックし、をクリックします。
  2. [アカウント]をクリックします。
  3. [サインイン オプション]をクリックし、「暗証番号(PIN)」欄の[追加]をクリックします。
  4. アカウントのパスワードを入力し[OK]をクリックします。
  5. 設定したい数字「4桁」を[新しいPIN]へ入力し、[PINの確認]に同じ数字を入力し[OK]をクリックします。
  6. PINが設定されました。

【補足情報】
■PIN設定を変更する場合
  手順3.の画面で、「暗証番号(PIN)」の[変更]をクリックしてください。
[1] 現在の暗証番号
[2] 新しいPIN
[3] PINの確認
を入力し[OK]をクリックします。

■PIN設定を削除する場合

  1. 手順3.の画面で、「暗証番号(PIN)」の[PINを忘れた場合]をクリックします。
  2. アカウントのパスワードを入力します。
  3. [キャンセル]をクリックすれば、PIN設定は削除されます。
ページトップへ戻る