[パナソニックPC設定ユーティリティ]拡張設定(タッチパネル)


「タッチパネル」では、タッチパネル操作に関する設定ができます。
※ タッチパネル対応モデルのみのメニューになります。
項目 従来のアプリ XZ6 SZ6
SZ5
RZ6
RZ5
MX5 LX6
LX5
タッチパネル タッチパネルモード設定ユーティリティ - -
ペンとタッチ Dashboard for Panasonic PC - -
タッチ操作のサポート タッチ操作ヘルプユーティリティ - -

  • 項目の右横に表示されているをクリックすると、本体内蔵の操作マニュアル(電子マニュアル)をご覧になれます。
    ※ 最初にご覧になる時には、インターネットに接続して更新をしていただく必要があります。
  • [規定に戻す]ボタンをクリックすると、設定を既定の状態(初期設定)に戻します。

タッチパネル(タッチパネル対応モデルのみ)

タッチパネルを操作する際のモードの設定ができます。

CF-XZ6シリーズの場合

CF-XZ6シリーズの場合のみ
「無効化」
タッチパネル無効化の設定ができます。
設定したい無効化にチェックをつけます。
CF-RZ6、RZ5シリーズの場合
CF-MX5シリーズの場合

シリーズによって選択できるモード数が異なります。
設定したいモードの○にチェックをつけます。
 ・CF-XZ6、RZ6、RZ5シリーズの場合:初期設定は「タッチ」に設定されています。
 ・CF-MX5シリーズの場合:初期設定は「ペン/タッチ」に設定されています。

ページトップへ戻る

ペンとタッチ(タッチパネル対応モデルのみ)

タッチ操作の「ダブルタップ」「長押し」に関する設定を行えます。

  1. [設定]をクリックすると、「ペンとタッチ」の設定画面が表示されます。

    [設定]をクリックすると、下記のタッチ操作の設定を調整することができます。
    ・ダブルタップ
     スピードや領域の許容範囲などの設定が
     できます。
    ・長押しの設定
     スピードや継続時間などの設定ができます。

    ※ 視覚的フィードバックとは
      画面をタッチした際、そのタッチ領域を枠で
      囲います。

ページトップへ戻る

タッチ操作のサポート(タッチパネル対応モデルのみ)

タッチ操作をしたい領域を2フィンガータップで指定すると、その領域を拡大したウィンドウが表示され、その拡大したウィンドウ内でタッチ操作をすることができます。

  1. 「タッチ操作をサポートする」画面の一部を拡大表示させます。
    初期設定では「タッチ操作をサポートする」にチェックが入りサポートする状態に設定されています。
  2. [詳細設定]をクリックすると拡大率などの設定画面が表示されます。

    「使い方の案内を表示する」にチェックを入れると「拡大表示のウィンドウを開く/拡大表示のウィンドウを閉じる」の操作方法を表示します。

ページトップへ戻る