パナソニック・ホーム パソコンサポートトップ > 重要なお知らせ > リコール対象バッテリーパックをご使用のお客様へ

ここからメインコンテンツです

2019年10月01日公開
2019年11月26日更新

パナソニック株式会社
コネクティッドソリューションズ社
モバイルソリューションズ事業部

 

CF-S10/N10/SX/NXシリーズにてリコール対象のバッテリーパックをご使用中のお客様へ
充電を停止する措置を開始いたしました。

 

平素は、パナソニックパソコンをご愛用いただき、誠にありがとうございます。

弊社は、2017年12月に発表しました「リコール社告」でご案内の通り、CF-S10/N10/SX/NXシリーズ用に搭載されたバッテリーパックをご使用中のお客様を対象に、2017年12月11日以降、パソコンの画面上でバッテリーパックの交換をお願いする「緊急のお知らせ」表示を行ってまいりました。
「緊急のお知らせ」は、Windows Updateを経由した、弊社のドライバーソフト配信により、リコール対象のバッテリーパックをご使用中のお客様のパソコンのみに表示しています。

リコール対象のバッテリーパックをご使用中のお客様へのお願い
いますぐにバッテリーパックのご使用を中止いただき、「こちら」からバッテリーパックの交換のお申込みをお願い申し上げます。

リコール対象のバッテリーパックは、充放電を繰り返すことで発火事故のリスクが高まります。交換対象のバッテリーパックからの発火事故が、現在も継続的に発生しており、ご使用の継続は大変危険です。

このような状況のもと、弊社は発火事故の防止対策として、リコール対象のバッテリーパックへの充電停止を、お客様の合意をいただき、2019年11月26日より開始させていただきました。

ご使用中のお客様には、大変ご不便をおかけし、深くお詫び申し上げます。
発火事故防止のため、何とぞご理解とご協力をたまわりますようお願い申し上げます。

※ 「緊急のお知らせ」が表示されているリコール対象のバッテリーパックをご使用中のお客様のパソコンのみが対象となります。パソコン上のドライバーソフトが、バッテリーパックへの充電を停止する旨のメッセージを表示、お客様との合意後にバッテリーパックへの充電を停止します。

「緊急のお知らせ」画面(表示イメージ)
充電を停止する措置の最終予告画面
次回のお知らせ表示でバッテリーパックへの充電を停止する措置の最終予告

バッテリーパックを取り外さずに使用し続けると…
充電を停止する措置の実施画面
バッテリーパック交換のお申込みや画面を閉じると、充電を停止する措置を開始


2019年10月1日より、弊社ホームページに情報掲載をするとともにリコール対象のバッテリーパックをご使用中のお客様のパソコン画面上に、下記のとおり「緊急のお知らせ」として、充電を停止する措置の予告を表示しておりました。
「緊急のお知らせ」画面(予告表示のイメージ)
「緊急のお知らせ」画面


リコール対象のバッテリーパックへの充電が停止された場合、放電後はご使用いただけません。

バッテリーパックの充電を停止しても、事故を完全に防ぐことはできません。
充電停止後、バッテリー残容量によりバッテリー駆動が可能な場合がありますが、安全のためリコール対象のバッテリーパックは、パソコンから取り外していただきますようお願いいたします。
リコール対象のバッテリーパックは、交換のお申込みをいただければ、交換用バッテリーパックを順次送付させていただきます(交換前の旧バッテリーパックは、安全のため回収させていただきます)ので、交換のお申込みが未完了の場合は、すぐに交換のお申込みをお願い申し上げます。
リコール対象のバッテリーパックを取り外して、ACアダプターを接続してパソコンをご使用いただきますようお願いいたします。その際、停電等に備え必ずデータ保存等を行っていただき、パソコン電源端子からDCプラグが抜けないよう、充分ご注意ください。

バッテリーを交換されましたら、下記リンクより「バッテリー診断・制御プログラム」のインストールをお願いいたします。
 
■バッテリーパック交換に関するお問い合わせ先
 
バッテリーパック交換受付コールセンター

フリーダイヤル(無料) 0120-870-163
(携帯電話、PHSからもご利用できます)
※上記番号がご利用いただけない場合は、06−6905−5067へおかけください。
なお、「06−6905−5067」の受付時間は、9時〜20時までとなります。
《受付時間》
9時〜17時(土曜日・日曜日・祝日を除く)

※電話番号はおかけ間違いのないようにお願いいたします。

≫ パソコンの操作に関するお問い合わせ先はこちら
 

なお、本掲載内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

 

このウィンドウを閉じる