アジアモデル パソコン 修理サービス

2012年09月12日:公開
2017年08月01日:更新
本ページでは、アジアモデル パソコンCF-SZ6、CF-SX4、およびCF-SX2の修理サービス(以下 「本サービス」といいます)に関する事項をご案内いたします。詳細説明は各機種で異なりますのでご注意ください。
 

個人情報

■SZ6シリーズアジアモデル

修理に際して、お客様からいただいた個人情報(ご氏名、ご住所などお客様本人を特定できる情報。以下「個人情報」といいます)は、 パナソニック株式会社、またはその子会社、または関連販売会社(以下「当社」といいます)において、下記の要領で利用させていただきます。

1.個人情報の利用目的

 1)パソコンの相談対応や保守修理サービスおよびその確認業務
 2)品質に関する重要な情報のご提供
 3)今後の商品開発の参考(この製品に関する御使用実態調査の送付を含む)
 4)商品ならびにサービスに関する情報のご提供

2.個人情報の第三者提供について

 あらかじめお客様からご了解をいただいている場合および下記の場合を除き、当社以外の第三者に個人情報を提供・開示することはありません。
 1)パソコンの相談対応や保守修理サービスおよびその確認業務
 2)品質に関する重要な情報のご提供

3.個人情報の取り扱いの委託について

 取得した個人情報の取り扱いの全部または、一部を上記1.以外の目的で委託することはありません。

4.開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について

 ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます)に応じます。開示等に応ずる窓口は、以下の「個人情報に関するお問合せ先」をご覧ください。(個人情報を削除された場合、上記1.のサービスが受けられない場合があります。)

5.個人情報をご提供いただくにあたっての注意事項

 電子メールでのご連絡が取れないときに、お電話を差し上げる事があります。
ご提供がない場合はご連絡できないことがありますので、あらかじめご了承ください。

6.本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得

 クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は、行っておりません。

7.個人情報に関するお問合せ先

 下記に記載の、修理依頼された「修理相談窓口」にお問合せください。
 1)国内・国際フリーダイアルによる日本での日本語対応の修理相談窓口
下記のURLに記載しております。
     
国、地域により、固定電話、携帯電話、公衆電話、ホテルの電話から利用できない場合や、別途通話料(市内通話相当分)がかかる場合があります。ローミング携帯からのご利用の場合は、滞在国内の通話料が携帯電話会社からお客様へ請求されます。
 2)各対象国・地域ごとの現地語対応(一部英語対応可能)の修理相談窓口
下記のURLに記載しております。
    http://pc-dl.panasonic.co.jp/itn/eq/ 
制定 : 2017年6月20日
 

ページの先頭へ

 

個人情報

■SX4シリーズアジアモデル

修理に際して、お客様からいただいた個人情報(ご氏名、ご住所などお客様本人を特定できる情報。以下「個人情報」といいます)は、 パナソニック株式会社、またはその子会社、または関連販売会社(以下「当社」といいます)において、下記の要領で利用させていただきます。

1.個人情報の利用目的

 1)パソコンの相談対応や保守修理サービスおよびその確認業務
 2)品質に関する重要な情報のご提供
 3)今後の商品開発の参考(この製品に関する御使用実態調査の送付を含む)
 4)商品ならびにサービスに関する情報のご提供

2.個人情報の第三者提供について

 あらかじめお客様からご了解をいただいている場合および下記の場合を除き、当社以外の第三者に個人情報を提供・開示することはありません。
 1)パソコンの相談対応や保守修理サービスおよびその確認業務
 2)品質に関する重要な情報のご提供

3.個人情報の取り扱いの委託について

 取得した個人情報の取り扱いの全部または、一部を上記1.以外の目的で委託することはありません。

4.開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について

 ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます)に応じます。開示等に応ずる窓口は、以下の「個人情報に関するお問合せ先」をご覧ください。(個人情報を削除された場合、上記1.のサービスが受けられない場合があります。)

5.個人情報をご提供いただくにあたっての注意事項

 電子メールでのご連絡が取れないときに、お電話を差し上げる事があります。
ご提供がない場合はご連絡できないことがありますので、あらかじめご了承ください。

6.本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得

 クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は、行っておりません。

7.個人情報に関するお問合せ先

 下記に記載の、修理依頼された「修理相談窓口」にお問合せください。
 1)国内・国際フリーダイアルによる日本での日本語対応の修理相談窓口
下記のURLに記載しております。
     
国、地域により、固定電話、携帯電話、公衆電話、ホテルの電話から利用できない場合や、別途通話料(市内通話相当分)がかかる場合があります。ローミング携帯からのご利用の場合は、滞在国内の通話料が携帯電話会社からお客様へ請求されます。
 2)各対象国・地域ごとの現地語対応(一部英語対応可能)の修理相談窓口
下記のURLに記載しております。
    http://pc-dl.panasonic.co.jp/itn/eq/ 
制定 : 2015年6月22日
 

ページの先頭へ

 

個人情報

■SX2シリーズアジアモデル

修理に際して、お客様からいただいた個人情報(ご氏名、ご住所などお客様本人を特定できる情報。以下「個人情報」といいます)は、 パナソニック株式会社、またはその子会社、または関連販売会社(以下「当社」といいます)において、下記の要領で利用させていただきます。

1.個人情報の利用目的

 1)パソコンの相談対応や保守修理サービスおよびその確認業務
 2)品質に関する重要な情報のご提供
 3)今後の商品開発の参考(この製品に関する御使用実態調査の送付を含む)
 4)商品ならびにサービスに関する情報のご提供

2.個人情報の第三者提供について

 あらかじめお客様からご了解をいただいている場合および下記の場合を除き、当社以外の第三者に個人情報を提供・開示することはありません。
 1)パソコンの相談対応や保守修理サービスおよびその確認業務
 2)品質に関する重要な情報のご提供

3.個人情報の取り扱いの委託について

 取得した個人情報の取り扱いの全部または、一部を上記1.以外の目的で委託することはありません。

4.開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について

 ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます)に応じます。開示等に応ずる窓口は、以下の「個人情報に関するお問合せ先」をご覧ください。(個人情報を削除された場合、上記1.のサービスが受けられない場合があります。)

5.個人情報をご提供いただくにあたっての注意事項

 電子メールでのご連絡が取れないときに、お電話を差し上げる事があります。
ご提供がない場合はご連絡できないことがありますので、あらかじめご了承ください。

6.本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得

 クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は、行っておりません。

7.個人情報に関するお問合せ先

 下記に記載の、修理依頼された「修理相談窓口」にお問合せください。
 1)国内・国際フリーダイアルによる日本での日本語対応の修理相談窓口
下記のURLに記載しております。
     
国、地域により、固定電話、携帯電話、公衆電話、ホテルの電話から利用できない場合や、別途通話料(市内通話相当分)がかかる場合があります。ローミング携帯からのご利用の場合は、滞在国内の通話料が携帯電話会社からお客様へ請求されます。
 2)各対象国・地域ごとの現地語対応(一部英語対応可能)の修理相談窓口
下記のURLに記載しております。
    http://pc-dl.panasonic.co.jp/itn/eq/ 
制定 : 2012年9月12日
 

ページの先頭へ