アジアモデル パソコン 修理サービス

2012年09月12日:公開
2017年06月20日:更新
本ページでは、アジアモデル パソコンCF-SZ6、CF-SX4、およびCF-SX2の修理サービス(以下 「本サービス」といいます)に関する事項をご案内いたします。詳細説明は各機種で異なりますのでご注意ください。
 

サービスの概要

■SZ6シリーズアジアモデル

  • サービスの目的
    お客様が購入されたパナソニック製アジアモデル パソコン(CF-SZ6シリーズで品番末尾「TJ」のモデル)が、修理サービス対象国・地域において故障した場合に、修理サービスの提供を行うものです。

  • 本サービス対象機種
    本サービスは、機種品番CF-SZ6のうち、品番末尾が「TJ」の機種が対象となります。それ以外の機種は本サービスの対象外となります。詳しい対象機種品番については、こちら をご参照ください。

  • 本サービスの対象地域
    本サービスの提供対象国・地域は次のとおりです。
    日本、中国、台湾、香港、インド、シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシア、フィリピン

    これら以外の国・地域では、本サービスはご利用できませんので、ご注意ください。

  • 本サービスの無償保証期間
    商品本体を初めてご購入の日から 4年間、商品本体に付属のバッテリーパックは 1年間。
    部品、工料、および引取修理を採用している国・地域での修理品送付に要する運送費は当社負担(日本でご使用の場合は、出張費も保証対象) となります。
    引取修理対象国・地域は日本、台湾、インド、タイ、マレーシア、インドネシア、フィリピンです。
    CF-SZ6RDP3TJ、CF-SZ6RDPRTJ、CF-SZ6RDM3TJ、CF-SZ6RDMRTJ以外のモデルは、中国でのメイン基板交換を伴う修理はできません。
    無償保証期間を過ぎた後は、有償にて修理いたします。

  • 修理相談窓口
    お客様の修理相談窓口として、国内および海外各対象国・地域から、国際フリーダイヤルによる日本での日本語対応の修理相談窓口は、こちら をご参照ください。
    海外の国、地域により、固定電話、携帯電話、公衆電話、ホテルの電話から利用できない場合や、別途通話料(市内通話相当分)がかかる場合があります。ローミング携帯からのご利用の場合は、滞在国内の通話料が携帯電話会社からお客様へ請求されます。
 

ページの先頭へ

 

サービスの概要

■SX4シリーズアジアモデル

  • サービスの目的
    お客様が購入されたパナソニック製アジアモデル パソコン(CF-SX4シリーズで品番末尾「TW」、「8W」または「MW」のモデル)が、修理サービス対象国・地域において故障した場合に、修理サービスの提供を行うものです。

  • 本サービス対象機種
    本サービスは、機種品番CF-SX4のうち、品番末尾が「TW」、「8W」または「MW」の機種が対象となります。それ以外の機種は本サービスの対象外となります。詳しい対象機種品番については、こちら をご参照ください。

  • 本サービスの対象地域
    本サービスの提供対象国・地域は次のとおりです。
    日本、中国、台湾、香港、インド、シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシア、フィリピン

    これら以外の国・地域では、本サービスはご利用できませんので、ご注意ください。

  • 本サービスの無償保証期間
    商品本体を初めてご購入の日から 4年間、商品本体に付属のバッテリーパックは 1年間。
    部品、工料、および引取修理を採用している国・地域での修理品送付に要する運送費は当社負担(日本でご使用の場合は、出張費も保証対象) となります。
    引取修理対象国・地域は日本、台湾、インド、タイ、マレーシア、インドネシア、フィリピンです。
    CF-SX4EDR1TW、CF-SX4EDR5TW、CF-SX4EDR18W、CF-SX4EDR58W、CF-SX4EDR1MW、CF-SX4EDR5MW以外のモデルは、中国でのメイン基板交換を伴う修理はできません。
    無償保証期間を過ぎた後は、有償にて修理いたします。

  • 修理相談窓口
    お客様の修理相談窓口として、国内および海外各対象国・地域から、国際フリーダイヤルによる日本での日本語対応の修理相談窓口は、こちら をご参照ください。
    海外の国、地域により、固定電話、携帯電話、公衆電話、ホテルの電話から利用できない場合や、別途通話料(市内通話相当分)がかかる場合があります。ローミング携帯からのご利用の場合は、滞在国内の通話料が携帯電話会社からお客様へ請求されます。
 

ページの先頭へ

 

サービスの概要

■SX2シリーズアジアモデル

  • サービスの目的
    お客様が購入されたパナソニック製アジアモデル パソコン(CF-SX2シリーズで品番末尾「FW」のモデル)が、修理サービス対象国・地域において故障した場合に、修理サービスの提供を行うものです。

  • 本サービス対象機種
    本サービスは、機種品番CF-SX2のうち、品番末尾が「FW」の機種が対象となります。それ以外の機種は本サービスの対象外となります。詳しい対象機種品番については、こちら をご参照ください。

  • 本サービスの対象地域
    本サービスの提供対象国・地域は次のとおりです。
    日本、中国、韓国、台湾、香港、インド、シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシア

    これら以外の国・地域では、本サービスはご利用できませんので、ご注意ください。

  • 本サービスの無償保証期間
    商品本体を初めてご購入の日から 4年間、商品本体に付属のバッテリーパックは 1年間。
    部品、工料、および引取修理を採用している国・地域での修理品送付に要する運送費は当社負担(日本でご使用の場合は、出張費も保証対象) となります。
    引取修理対象国・地域は日本、韓国、台湾、インド、タイ、マレーシア、インドネシアです。
    無償保証期間を過ぎた後は、有償にて修理いたします。

  • 修理相談窓口
    お客様の修理相談窓口として、国内および海外各対象国・地域から、国際フリーダイヤルによる日本での日本語対応の修理相談窓口は、こちら をご参照ください。
    海外の国、地域により、固定電話、携帯電話、公衆電話、ホテルの電話から利用できない場合や、別途通話料(市内通話相当分)がかかる場合があります。ローミング携帯からのご利用の場合は、滞在国内の通話料が携帯電話会社からお客様へ請求されます。
 

ページの先頭へ