パナソニック・ホーム パソコンサポートトップ > Windows 10 サポート情報 > Windows 10 Anniversary Update アップグレード情報

Windows 10 Anniversary Update アップグレード情報

公開日 2016年07月29日
更新日 2016年11月29日

本ページでは、現在ご使用いただいております パナソニックパソコンを、Windows 8.1 Update / Windows 7 から「Windows 10 Anniversary Update」にアップグレードするにあたっての、評価情報をご案内いたします。
「Windows 10 Anniversary Update」へアップグレードする場合は、本ページの内容をご確認いただき、Windows 10へのアップグレードを行ってください。

※ 本情報は、予告なく変更・追加されることがありますので、ご了承ください。

Windows 10 Anniversary Update について
マイクロソフト社より、「Windows 10 Anniversary Update」のプログラムが2016年8月3日(日本時間)にリリースされました。
これ以降、Windows 10へアップグレードする場合は、「Windows 10 Anniversary Update」が適用されます。

「Windows 10 November update」までのアップグレード情報については、「こちら」をご確認ください。

※ ここでは以降、「Windows 10 Anniversary Update」を「Windows 10」と表記いたします。


はじめに

  • 本ページでは、パナソニックパソコンを Windows 10にアップグレードするための当社の評価情報をご案内いたします。
    当社のアップグレード情報は、Windows 8.1 Update / Windows 7 からのアップグレードを想定しています。
  • 本アップグレード情報は、Windows 10へのアップグレード後、 Windows 10 すべての動作、機能を保証するものではありません。
  • Windows 10 へのアップグレードは、お客様ご自身の責任において実施してください。
    Windows 10 アップグレード対象機種であっても、 Windows 10 へのアップグレード後に一部の機能やソフトウェアがご利用できない可能性があります。

  • Windows 10 へのアップグレードが可能な対象機種は、2013年6月以降に発売された機種になります。
    詳しい機種については、下記の「対象機種」をご確認ください。
  • Windows 10 へのアップグレードが可能なOSは、下記になります。
     ・Windows 8.1 Update
     ・Windows 7 Service Pack 1(SP1)64bit

    ※「Windows 7 Service Pack 1(SP1)32bit」は、対象外です。
    Windows 10にアップグレードする場合は、Windows 7(64bit)にリカバリーしていただく必要があります。
  • Windows 10の導入に際しては、お客様ご自身のパソコンの動作環境の把握と、十分な情報収集・検討をしていただいた上でのご判断で導入をお願いします。
  • Windows 10へアップグレードする前には、下記の注意事項や評価条件などの情報を必ずご確認ください。
    記載の事項に従わずにアップグレードされた場合、正常に動作しなくなる場合があります。
  • アップグレード作業は、ネットワーク環境により時間がかかる場合があります。
    十分に時間が取れるタイミングでの実施をおすすめいたします。
  • Windows 10へアップグレードをする時に、対応ドライバーなどのダウンロードやインストールを行うサポートツール「OS更新サポートユーティリティ」を公開しております。

【Windows 10へアップグレードする前のお願い】
Windows 10へアップグレードを行う際は、ご使用中の機種の再インストール環境(リカバリーDVD-ROMや各種バックアップメディアなど)を事前に準備・確認のうえ、作業に取りかかってください。

リカバリーディスクを作成されていない場合、アップグレードを実行する前に、必ずリカバリーディスクを作成してください。
アップグレード後は、リカバリーディスクの作成やハードディスクリカバリーができなくなる場合があります。
作成手順は、本体に付属している「取扱説明書 基本ガイド」をご参照ください。
(PDF版 取扱説明書は、こちら |個人向け法人向け|)
 

ページトップへ戻る

Windows 10のアップグレード手順

  • Windows 10へのアップグレードは、下記の手順で行ってください。
    ※「ツール」とは、アップグレードサポートツール「OS更新サポートユーティリティ」を表しています。
      順序 操作 作業内容 作業中のOS環境
    アップグレード前 Step 1 手動 アップグレードに必要なものの準備 Windows 8.1 Update /
    Windows 7
    Step 2 手動 重要なデータのバックアップ Windows 8.1 Update /
    Windows 7
      Step 3 手動 Windows 10へのアップグレード Windows 8.1 Update /
    Windows 7
         ▼
    Windows 10
    アップグレード後 Step 4 手動 「OS更新サポートユーティリティ」のインストール Windows 10
    Step 5 ツール アップグレードモジュールのダウンロード、 HDDへの展開 Windows 10
    Step 6 ツール Windows 10対応ドライバーのインストール
    (一部、手動作業が含まれています)
    Windows 10
    Step 7 ツール Windows 10対応アプリケーションのインストール
    (一部、手動作業が含まれています)
    Windows 10
    Step 8 手動 Windows Updateの実行 Windows 10
ページトップへ戻る

注意事項

  • Windows 10 へのアップグレードは、お客様ご自身の責任において実施してください。
    Windows 10 アップグレード対象機種であっても、 Windows 10 へのアップグレード後に一部の機能やソフトウェアがご利用できない可能性があります。
  • 下記の重要事項、制限事項を必ず、ご確認ください。
    ハードウェア構成の関係により、対象機種で Windows 10の一部機能に、ご利用いただけないものがあります。
      ≫ Windows 10へのアップグレードにあたっての重要事項 (必ずご確認ください)
      ≫ Windows 10へのアップグレードにあたっての制限事項 (必ずご確認ください)

  • 大切なデータは必ず事前にバックアップをお取りになってください。
    Windows 10のアップグレードにより、お客様ご利用の機器の環境破壊やデータ損失が発生しても、当社では補償いたしかねます。
  • Windows 8/Windows 8.1 プリインストールモデルは、Windows 8.1 Updateへのアップデートが必要になります。
    Windows 8.1 Updateへアップデートをする際には、注意事項の確認や事前準備をする必要があります。
    必ず、下記より「Windows 8.1 Update サポート評価情報」の内容をご確認いただき、手順に従って
    Windows 8.1 Updateにアップデートしてください。
      ≫ Windows 8.1 Update サポート評価情報
  • アップグレードについて
    Windows 10導入後の環境の引継ぎは、下記になります。
    アップグレード Windowsの設定、個人用ファイル、アプリケーションを引継いでインストールします。
    ※ Windows 8.1 Update ライセンスモデル以外の機種につきまして、Windows 8.1 Updateにアップグレードしていただいている場合には、Windows 10へのアップグレードが可能となりますが動作確認を行っておりませんので、評価情報、およびWindows 10対応ドライバーなどの提供は行っておりません。

  • Windows 10の新しい機能や、動作環境、アップグレードについて
    日本マイクロソフト株式会社ホームページをご覧ください。
      ≫ Windows 10 に関する情報
      ≫ Windows 10 の仕様 (システム要件、注意事項、削除される機能などの情報)

    また、Windows 10のOSに関するご質問は、日本マイクロソフト株式会社へお問い合わせお願いいたします。
  • 市販のアプリケーションソフト、周辺機器について
    市販のアプリケーションソフト、周辺機器等を組み合わせての確認は行っておりません。
    Windows 10対応に関するご質問は、各開発元へお問い合わせ下さるようお願いいたします。
ページトップへ戻る

対象機種

Windows 10 へのアップグレード対象機種は、下記の通りです。

※Windows 10 アップグレード対象機種であっても、 Windows 10 へのアップグレード後に一部の機能やソフトウェアがご利用できない可能性があります。
Windows 10 へのアップグレードは、お客様ご自身の責任において実施してください。
  • 2013年6月〜2015年9月までに発売のレッツノート
    2015年夏モデル CF-RZ4D、RZ4Lシリーズ / CF-MX4D、MX4Kシリーズ
    CF-SX4D、SX4K、SX4Mシリーズ / CF-LX4D、LX4Kシリーズ
    2015年春モデル CF-RZ4J、RZ4E、RZ4G、RZ4Aシリーズ / CF-MX4H、MX4J、MX4F、MX4E、MX4Gシリーズ
    CF-SX4H、SX4J、SX4F、SX4Eシリーズ / CF-NX4E、NX4Gシリーズ
    CF-LX4H、LX4J、LX4F、LX4E、LX4Gシリーズ
    2014年冬モデル CF-RZ4C、RZ4Aシリーズ / CF-MX3D、MX3Z、MX3B、MX3Aシリーズ
    CF-SX3D、SX3Z、SX3B、SX3Aシリーズ / CF-LX3D、LX3Z、LX3Bシリーズ
    2014年夏モデル CF-MX3J、MX3V、MX3K、MX3Lシリーズ / CF-SX3J、SX3Vシリーズ / CF-NX3Jシリーズ
    CF-LX3J、LX3V、LX3Kシリーズ
    2014年春モデル CF-MX3S、MX3T、MX3G、MX3H、MX3Rシリーズ
    CF-AX3S、AX3G、AX3H、AX3Rシリーズ / CF-SX3S、SX3T、SX3G、SX3Hシリーズ
    CF-NX3G、NX3Rシリーズ / CF-LX3S、LX3T、LX3G、LX3H、LX3Rシリーズ
    2013年冬モデル CF-AX3N、AX3Y、AX3E、AX3F、AX3Xシリーズ / CF-SX3N、SX3Y、SX3E、SX3Fシリーズ
    CF-NX3Y、NX3E、NX3F、NX3Xシリーズ / CF-LX3N、LX3Y、LX3F、LX3E、LX3Xシリーズ
    2013年夏モデル CF-AX3W、AX3Cシリーズ
  • タフブック、タフパッド
    タフブック CF-19Zシリーズ、CF-314シリーズ、CF-C2Cシリーズ
    タフパッド FZ-G1Fシリーズ、FZ-G1L シリーズ、FZ-M1Aシリーズ、FZ-M1Cシリーズ
    タフパッド 4K FZ-Y1Cシリーズ、FZ-Y1Dシリーズ、UT-MA6シリーズ、UT-MB5シリーズ

  • Windows 10 動作確認対象外の機種
    2013年5月以前に発売の下記機種につきましては、アップグレード動作確認の対象外となります。
    動作確認情報、およびWindows 10 対応ドライバーなどの提供は行いません。
    アップグレードせずにそのままご利用ください。
    レッツノート CF-AX2、SX2、NX2、SX1、NX1、B11、B10、J10、F10、N10、S10シリーズ
    CF-F9、S9、N9、J9、R9、Y9、W9、T9、C1、F8、S8、N8、R8、Y8、W8、T8シリーズ
    CF-Y7、W7、T7、R7、R6、Y5M、W5A、W5M、T5A、T5Mシリーズ
    タフブック
    タフパッド
    CF-C2Aシリーズ、CF-52シリーズ、CF-31シリーズ (CF-314シリーズ除く)
    CF-19シリーズ (CF-19Zシリーズ除く) 、CF-D1シリーズ
    CF-U1シリーズ、CF-H2シリーズ、CF-H1シリーズ
    FZ-G1Aシリーズ

    なお、アップグレード対象外の機種をWindows 10にアップグレードされた場合は、ご利用の機能やソフトなどが使用できなくなったり、動作が不安定になる場合があります。
ページトップへ戻る

Windows 10のアップグレードサポートツール「OS更新サポートユーティリティ」

  • 「OS更新サポートユーティリティ」とは
    Windows 10へアップグレードをする時に、対応ドライバーなどのダウンロードやインストールを行うサポートツールです。
    ※「OS更新サポートユーティリティ」は、クリーンインストールに対応しておりません。
  • 「OS更新サポートユーティリティ」のダウンロード
    Windows 10のアップグレードサポートツール「OS更新サポートユーティリティ」は、下記ページよりダウンロードしてください。

    OS更新サポートユーティリティ

【更新履歴】
[2016年11月29日] レッツノート、CF-314シリーズ、CF-C2Cシリーズ、FZ-G1Lシリーズの提供開始
 

ページトップへ戻る

対応ドライバーの個別提供

「OS更新サポートユーティリティ」を使用せずに、Windows 10へのアップグレードを実施される場合は、こちらをご利用ください。

  • Windows 10へのアップグレード対象機種
    ホームページにて、対応ドライバーを提供しております。
    対象機種 対応モジュール 備考
    2015年夏モデル CF-RZ4D、RZ4Lシリーズ
    CF-MX4D、MX4Kシリーズ
    CF-SX4D、SX4K、SX4Mシリーズ
    CF-LX4D、LX4Kシリーズ

    2016年10月31日更新
    2015年春モデル CF-RZ4J、RZ4E、RZ4G、RZ4Aシリーズ
    CF-MX4H、MX4J、MX4F、MX4E、MX4Gシリーズ
    CF-SX4H、SX4J、SX4F、SX4Eシリーズ
    CF-NX4E、NX4Gシリーズ
    CF-LX4H、LX4J、LX4F、LX4E、LX4Gシリーズ
    2014年冬モデル CF-RZ4C、RZ4Aシリーズ
    CF-MX3D、MX3Z、MX3B、MX3Aシリーズ
    CF-SX3D、SX3Z、SX3B、SX3Aシリーズ
    CF-LX3D、LX3Z、LX3Bシリーズ

    2016年10月31日更新
    2014年夏モデル CF-MX3J、MX3V、MX3K、MX3Lシリーズ
    CF-SX3J、SX3Vシリーズ
    CF-NX3Jシリーズ
    CF-LX3J、LX3V、LX3Kシリーズ
    2014年春モデル CF-MX3S、MX3T、MX3G、MX3H、MX3Rシリーズ
    CF-AX3S、AX3G、AX3H、AX3Rシリーズ
    CF-SX3S、SX3T、SX3G、SX3Hシリーズ
    CF-NX3G、NX3Rシリーズ
    CF-LX3S、LX3T、LX3G、LX3H、LX3Rシリーズ
    2013年冬モデル CF-AX3N、AX3Y、AX3E、AX3F、AX3Xシリーズ
    CF-SX3N、SX3Y、SX3E、SX3Fシリーズ
    CF-NX3Y、NX3E、NX3F、NX3Xシリーズ
    CF-LX3N、LX3Y、LX3F、LX3E、LX3Xシリーズ
    2013年夏モデル CF-AX3W、AX3Cシリーズ
    タフブック
    タフパッド
    タフパッド 4K
    CF-314シリーズ
    FZ-G1L シリーズ

    2016年10月31日更新
    CF-C2Cシリーズ
    FZ-G1Fシリーズ、FZ-M1A、M1Cシリーズ

    2016年10月31日更新
    CF-19Zシリーズ
    UT-MA6シリーズ、UT-MB5シリーズ

    2016年08月04日更新
    FZ-Y1Cシリーズ
    2016年10月31日更新
    FZ-Y1Dシリーズ 2016年10月31日更新
ページトップへ戻る

【参考】Windows 7ダウングレードモデル(CF-SZ5,RZ5,MX5,LX5シリーズ)をWindows 10でご使用になる場合

Windows 7ダウングレードモデル(CF-SZ5,RZ5,MX5,LX5シリーズ)をWindows 10でご使用になる場合は、リカバリーディスクを使用してWindowsを再インストール(リカバリー)していただく必要があります。
再インストールする前には必ずバックアップを取り、下記の当社FAQをご確認の上、実施してください。

Windows 10の再インストール後は「Windows 10 Anniversary Update サポート情報」をご確認ください。
「Windows 10 Anniversary Update」は、Windows Updateの重要な更新プログラムとして順次適用されます。
 

ページトップへ戻る

ページの先頭へ

パナソニック・ホーム パソコンサポートトップ > Windows 10 サポート情報 > Windows 10 Anniversary Update アップグレード情報